ふくやの口コミや評判

公開日:2022/07/01 最終更新日:2024/01/12
ふくやの口コミや評判

ふくやの口コミや評判

創業から変わらぬ美味しさを提供している博多中洲の明太子専門店

ふくやは昭和23年、博多・中州で生まれた食料品店です。昭和24年に日本で初めて「味の明太子」を売り出したという歴史もあるため、長い歴史を持った信頼できるお店だといえるでしょう。

「味の明太子」を売り出すうえでは確かな素材を使うことを大切にしていて、「おいしさひとすじ」というのが創業から変わらない理念になっています。

おすすめポイント

ポイント1 最先端の生産体制がある
ポイント2 昭和23年からの長い歴史
ポイント3 なによりも素材を大切にしている

基本情報

価格帯 378円(税込)~1万854円(税込)
支払い方法 クレジットカード、代金引換、銀行振込、Amazon Pay
配送方法・送料 配送方法:宅配
送料:【ふくや会員】
・注文金額~3,239円 九州域 800円(税込)、沖縄・その他全国 1,010円(税込)
など
ポイント付与
取り扱い商品 明太子、ご飯のおとも、ギフトセット、調味料、総菜・おつまみ・レトルトなど
会社情報 株式会社ふくや
〒810-8629
福岡市博多区中洲2-6-10

ふくやは、博多中洲の明太子を販売している専門店です。主に直販方式で提供していますが、オンラインショップでも取り扱っているため、全国各地で本場の明太子を味わうことができます。

また、希少なスケトウダラの卵を使用しているので、絶品で食べ応えも抜群です。自由に組み合わせができるセットや選べる2つの定期便など、用途に合わせて購入できるのも嬉しいでしょう。

今回は、そんなふくやの魅力や特徴について紹介します。明太子へのこだわりや販売している種類など、ここでしか知ることのできない情報も紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ふくやの特徴①明太子へのこだわり

ふくやの画像2
ふくやが誕生したのは1948年まで遡ります。博多・中洲にある食料品店の夫婦が、戦時中に過ごした韓国・釜山で食べた「たらこのキムチ漬」をきっかけに、翌年1949年の1月10日、日本で初めて「味の明太子」を販売しました。

そこから現在まで変わらぬ味を福岡で販売し続けており、素材や手法にこだわった明太子は地元の方にとても愛されています。

そんなふくやのこだわりは、主に3つあります。

スケトウダラの卵を使用

一番のこだわりは、やはり使用している「たらこ」にあります。現在では希少価値と言われているスケトウダラの卵巣を使用し、ふくや独自の調味液にじっくり漬け込んでいるのが特徴です。

素材はすべて創業当時から変わっていないので、当時の味を知っている方でも親しみを感じやすいでしょう。

安く安全に届ける

素材の良さをふんだんに使用しているだけでなく、品質の良いものを安く安全に届けているのも特徴です。生産体制は常に最先端のものを導入しており、さらに十分に配慮した衛生面はお客さんに安心感を与えるでしょう。

価格が安い理由に「卸しを一切行っていない」ことも挙げられます。

販売エリアは福岡限定

直販方式を行っているため、基本的に販売エリアは福岡に限定しています。オンラインでの購入も可能ですが、店頭でお客さん一人ひとりと向き合って販売しているのもふくやならでのこだわりでしょう。

創業者である川原俊夫さんが発案した地域のお祭りに、積極的に取り組んでいるのも特徴です。

ふくやの特徴②販売している明太子の種類

ふくやの画像3
ふくやでは、さまざまな種類の明太子を販売しています。そのため、ひとくちに明太子といってもレギュラー・マイルド・無着色で特徴は大きく異なります。贈りものに最適な明太子も販売しており、いろんな明太子を楽しむことができるでしょう。

レギュラー

発売当時から愛されている辛口タイプの明太子です。

ふっくらとしたたらこを丸ごと使用し、時代に合わせて少しずつ味を調整していますが、初めてふくやの明太子を食べる方にはぴったりでしょう。

マイルド

辛口タイプが苦手な方におすすめの中辛明太子です。辛さを抑えているので、小さな子どもでも安心して食べられます。

無着色・のんから

無着色は、レギュラーとマイルドから選べます。商品名のとおり着色料を一切使用していないので、より安全性が高く安心して食べることができます。辛さは先ほどと同様、レギュラーが辛口、マイルドが中辛になります。

無着色は「どっから」と呼ばれる商品もありますが、こちらは「激辛」なのでレギュラーの明太子よりも辛味が強く、刺激的な風味が特徴的です。

「のんから」は辛味成分を抑えた明太子になります。旨味や風味はそのままなので「とにかく辛いのが苦手」という方におすすめでしょう。

こども明太子

子どもでも安心して食べられるように「こども明太子」も販売しています。もちろん旨味や風味はふくやの明太子と変わらず、ほんのり辛味を感じる程度なので安心して食べられます。

パッケージは福岡県出身の絵本作家(よしながこうたく)によるイラストが描かれており、お土産にもぴったりでしょう。

ひとはら・八扇

「ふたつでひとつ」「大きなサイズ」が特徴の「ひとはら」は、縁起物として贈りものにぴったりです。通常の明太子よりもサイズが大きい200g前後のものを選んでいるので、食べ応えも迫力も抜群でしょう。

八扇は、末広がりの8本を扇型に箱詰めした明太子になります。ひとはら同様、贈り物に適しており、特に長寿祝いや銀婚式などにおすすめです。ひとつひとつ個包装になっているので、お皿に取り出しやすいのも嬉しいでしょう。

ふくやの特徴③選べる嬉しい2つの定期便

ふくやの画像4
ふくやには、九州各地のご当地グルメを味わえる「おうちごはんコース」と家庭用明太子をお得に購入できる「定期便」の2つがあります。またSNSやメールから手軽にギフトが贈れる「ふくやスマート便」もあり、用途に合わせて自由に購入できるのもメリットでしょう。

おいしさ定期便

明太子だけでなく、九州各地のご当地グルメを堪能できるコースです。内容は、ふくやの家庭用明太子+各月によって異なります。

たとえば、宮崎餃子 屋台骨・小山田の生どら・五島うどん・長崎かすてらなど。これらの商品が全国一律送料無料の4,000円(税込)で利用できるのは嬉しいでしょう。

現在新規申し込みの受付は行っていませんが、各商品ふくやのオンラインショップでも購入可能です。

家庭用明太子の定期便

「明太子だけ買いたい!」という方には「ふくやの家庭用明太子」が利用できます。この定期便のメリットは、毎回お得に購入できること・更新手続きなし・休止や変更OKの3つです。

家庭用明太子を2箱購入した場合、通常7,992円(税込)になりますが、定期便だと7,776円(税込)とプチお得です。また1回申し込みをすると自動的に届けてくれるので、面倒な更新手続きも不要になります。

ちなみに、お届け頻度は毎月・2ヶ月ごと・3ヶ月ごとから選ぶことができます。

ふくやスマート便

大切な人への贈り物に、SNSやメールを使ったギフトサービスも利用できます。このサービスはお届け先と日時を指定するだけで良いので、本名を知られる心配もなく、また相手の住所が分からなくても発送が可能です。

贈り方は、ギフトを選んでSNSにURLを送るだけでOK。URLを受け取った相手は、URLをタップして受け取り完了になります。ただし3ヶ月以上経つと商品の受け取りができなくなるので注意してください。

まずは電話で問い合わせてみよう!

ふくやは、博多中洲の明太子を専門に販売しているお店です。直販はもちろんのことオンライン販売も行っているので、遠方の方でも本場の明太子を味わうことができます。

また明太子以外にもスイーツやコラボ商品も販売しており、おいしさ定期便を利用すると九州各地のご当地グルメも楽しめます。

そんなふくやが気になる方は、一度電話で問い合わせてみましょう。SNS公式アカウントもあるのでチェックしてみてください。

ふくやの人気商品

家庭用明太子レギュラー440g

ふくやの人気商品1
価格 3,996円
内容量 110g×4
原産地 すけとうだらの卵/ロシア又は米国
賞味期限 冷蔵7日

家庭用明太子無着色レギュラー440g

ふくやの人気商品2
価格 3,996円
内容量 110g×4
原産地 すけとうだらの卵/ロシア又は米国
賞味期限 冷蔵7日

家庭用明太子無着色マイルド440g

ふくやの人気商品3
価格 3,996円
内容量 110g×4
原産地 すけとうだらの卵/ロシア又は米国
賞味期限 冷蔵7日

いか明太子110g

ふくやの人気商品4
価格 756円
内容量 110g
原産地 いか/タイ又はインドネシア又はその他
賞味期限 冷蔵10日

味の明太子レギュラー100g

ふくやの人気商品5
価格 1,296円
内容量 100g
原産地 すけとうだらの卵/ロシア又は米国
賞味期限 冷蔵15日

ふくやの口コミや評判を集めました

お勧めします。自宅でも、たまには贅沢を。(y4k********)
食べ慣れた味。今回は、人様に差し上げても、恥ずかしくない品を、自宅用に購入しました。普段は、もう少し小さなサイズを買っております。やはり、今回の大きいのは、食べがいがあり、味は、何時も通り、美味ですし、太いたらこ、見た目も、裕福な感じがして、とても美味しく頂きました。
運営者コメント

ふくやの明太子は贈答用品としても名高いですが、そのせいもあってか自宅用で食べれるとなると、すごくぜいたくな気分になりますよね。太く食べがいがあるとのことですが、実際上質なスケトウダラのたらこを使っているので、理由も納得です。味付けも必要最低限にとどめてあるので、素材の持ち味を感じやすい一品といえるでしょう。

私の中で辛子明太子といえば、ふくやです。(IAmSam)
元々明太子はほとんど食べなかったのですが、結婚した主人の実家が九州で、主人も義理の両親も大の明太子好き。昔からふくやのファンだそうで、両親は年に1回ほど辛子明太子を送ってくれるのですが、そのおいしさに私も明太子好きになりました。ふっくらぽってりとして、ほどよい辛さでご飯が進みます。日本で初めて明太子を製造・販売したのもこのふくやだそうです。一度北海道のメーカーの明太子を取り寄せてみたことがあるのですが、あまりおいしくありませんでした。やっぱりふくやじゃなくちゃ、と主人と意見が一致しています。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

ふくやの明太子は、やはりその「太さ」が評価に繋がっているようです。また素材の質も大事かと思いますが、漁業の面で優位な北海道であっても、加工においてはふくやに軍配が上がるようですね。福岡をはじめとする近隣の九州の方は、やはり明太子にこだわりがあるようで、いい明太子といえばふくやをイメージする方が多くの口コミから見受けられました。

迷った方はこちらの通販サイトがおすすめ

島本

島本の画像
島本は辛子明太子の素材として国産のスケトウダラを使用しています。常に良質の辛子明太子を提供するために、国産の素材にこだわり続けているのです。 その素材の魅力に敬意を表して必要最低限の調味料だけを使っていて、無着色なのもこだわりが感じられるポイントです。40年以上、多くの人に愛されている逸品をぜひ堪能してみてください。

【おすすめ】明太子通販サイト一覧

イメージ
サイト名島本ふくややまや椒房庵福さ屋福太郎かねふく
特徴希少な国産原卵ならではの圧倒的な旨みと粒感!たらこ本来の味が活かされている!最先端の生産体制を確立!直営店による直販方式を守り続けている!味わい深い匠のたれに168時間漬け込んで熟成!もっともおいしく仕上がるように塩加減を指定!たれの吸い具合も加減!辛子明太子の極みを目指してすべての工程にこだわり続けている!ゆっくりと二度漬けして深いコクとうまみを生み出している!原卵の粒立ちが際立つはじける食感を実現!明太子メーカーで唯一認証規格SQFを取得!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ